シミウスを口コミから検証

 

単品購入できるシミウス。

 

単品購入することが出来るシミウスです。

 

しかし、特に特典がなかったり返金の保証がないなどのメビウス製薬サイトの定期的な購入の場合と比較して、マイナスもあります。

 

また、残念なことに、こちらは通販限定の商品になリます。

 

実店舗の販売店としては、唯一、ランキンランキンという店で期間を限定して販売されているのみなります。

 

他のドラッグストアなどでは買うことができません。

 

シミウスの場合は定期購入の方が単品で購入するよりもお得になるためおすすめしています。

 

メビウス製薬公式サイトでの定期的な購入のコースであれば同一の品よりも価格が大幅にお得になりますし、さらに多くの嬉しい特典が付いてくるからです。

 

また、商品を受領するタイミングを個々に設定することができ、購入するのを忘れることもなくなるため、定期購入は大変便利です。

 

質問回答対応のオペレーターさんの受け答えも親切で丁寧ですから不明点があれば、遠慮なく気軽に訊ねることができますよ。

 

買い方はとしては、インターネットを使用されない方、また、インターネットでご自身の情報(住所など)を入力するのがお手間な方は、電話でも購入することができます。

 

 

肝斑ができた、シミウスジェルの効果は?

 

肌のトラブルの一種に「肝斑」とよばれる症状があります。

 

30歳以降〜40歳代に多く見られます。

 

一般的な色素沈着と異なるところは、目じりの下、頬骨の出たあたりに左、右両方の頬の似たような場所にに現れます。

 

肝斑の主たる原因はホルモンバランスの乱れです。

 

妊娠した場合もホルモンのバランスが乱れるため、症状が出る場合があります。

 

通常のシミはレーザー治療で除去できますが、肝斑は体の中に原因があるもの。

 

レーザー治療では効果が期待できません、むしろ逆効果の場合も。

 

ではどうするのか。

 

中からの改善ということで美白効果も期待されている「トラネキサム酸」というものを服用します。

 

では、シミウスジェルは肝斑に効果があるのか・・・といいますと、誠に残念ながら、通常のシミと発生原因が異なるので、「シミウスで完治!」は難しいところです。

 

ただ、普段からシミウスで肌のターンオーバーを促し、良いコンディションを保つようにすることにより、肝斑の悪化をある程度、緩和できる一助になるとは言えます。

 

 

シミウスをお得に購入したい貴方へ

 

シミウスを購入するにあたり、最もお得なサイトはどこでしょうか?答えは、メビウス製薬のシミウス公式サイトです。

 

お得に買える理由は2つです。

 

@価格が安い公式サイトのお試し定期コースの価格は、通常価格から20%割引となっています。

 

一方楽天を利用すると、通常価格から15%割引となっています。

 

公式サイトの方が安いことは一目瞭然ですね。

 

ちなみに、公式サイトで販売されている単品ですが、そちらを購入すると1000円程単品の方が高くなってしまうのでやはり公式サイトのお試し定期コースが安いというわけです。

 

Aお得なサービスつきただ、安いだけではありません。

 

おまけの特典やサービスが充実している点も、公式サイトをおすすめする理由になっています。

 

公式サイトで購入すると、「30日間全額返金保証」が利用できます。

 

体質にあわない、期待したほどの効果を感じられないといった場合は、商品を使いきった後でも返金保証があるので、安心して購入することができます。

 

シミウスの1個の量は60gで、30日で使い切ることを想定されていますから、商品の量と返金保証の期間がうまくマッチしているんですね。

 

とはいえ、商品を購入した人は「肌の乾燥が気にならなくなった!」「使いやすい!」と高評価なので、そうそう返金保証を利用することはないと思いますが・・・。

 

他にもプレミアムマスクパック(プラセンタ、ヒアルロン酸、セラミドなどの美容成分をたっぷり含んだマスクで目元のケアにうってつけです)が貰えたり、誕生日には特典があったり、送料が無料になったり等オマケのサービスも充実しています。

 

なんとプラチナ会員になれば、継続的に他の商品を割引価格で購入できるというサービスまであるんです!このような理由から、メビウス製薬のシミウス公式サイトで購入することをおすすめします。

 

 

どれくらいから効果が現れるのか

 

シミがなくなるということで注目を集めているシミウスホワイトニングリフトケアジェルですが、どれくらで効果が現れるのかというのは多くの人が気になるところだと思います。

 

一般的にシミを消すというのは、肌のターンオーバーと大きく関係していると言えます。

 

というのも、シミは肌の表面に出来ているのではなく、何層にもわたって出来ているもので、これを消すには肌が剥がれ落ちるタイミングで一緒に消えていきます。

 

なので、一回で綺麗になるということはありえません。

 

何度も何度も肌が生まれ変わっていくことでシミは少しずつ消えていきます。

 

中でも、大きなシミや少し色が濃いものなどは肌の深いところまでシミが出来てしまっているということなので、綺麗にするにはそれなりの時間が必要になります。

 

口コミなどでその効果について見てみると早い人で1ヶ月、多くの人が3ヶ月ほど使い続けてやっと効果を実感できています。

 

また、シミウスホワイトニングリフトケアジェルなら、シミだけではなくお肌のくすみにも効果的です。

 

ターンオーバーの機能が回復することからお肌全体のコンディションが良くなり、毛穴に溜まった汚れや角質なども綺麗に洗い流してくれます。

 

これはお肌の表面上の問題なので、シミを消すということより、比較的早い段階で効果を実感できます。

 

シミを消すにはなかなか効果が出ないと思いがちですが、根気良くケアを続けていきましょう。

 

 

パラベン。。。って天然成分じゃなさそうだけど、入ってないほうがいい??

 

パラベン・・・化粧品の容器でよく目にするワードです。

 

厚生労働省の表示指定成分のうちの一つです。

 

国の定めた「入れたら消費者に表示しないといけない決まりのもの」。

 

というとキツイ成分なのかな?、肌に毎日つけて大丈夫?と心配になる方も多いのではないでしょうか。

 

このパラベンというのは実は防腐剤なのです。

 

勿論なくて済むに越したことはありませんが、防腐剤を入れなかった場合に起こりそうなことを想像してみましょう。

 

真夏の昼間、仕事や学校で家族がみんな出かけて冷房を切っている間の室温は?お風呂場に置きっぱなしにしている間の湿度は?クリームタイブは毎回指につけて使いますし、化粧水や乳液の口を触ってしまうこともあります。

 

その際に雑菌が繁殖したものを使い続けるのは、少量添加の防腐剤と比べて安全と言い切れるでしょうか。

 

そう、パラベンは表示指定成分ではあるものの僅かな量で効果が高く、臨床実験の結果からも防腐剤の中では極めて刺激の少ないものなのです。

 

「表示指定成分無添加」や「自然派化粧品」を謳うため表示指定成分ではないけれども、大量に入れないと効果のない防腐剤を使うのは本末転倒ではないでしょうか。

 

考え方は人それぞれですが、シミウスジェルは使う方のことを考え、いかに肌に優しく品質が安定した化粧品にしようか熟考したうえで、あえてパラベンを防腐剤として使用しているのです。

 

 

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ